読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

「応援上映」に行きたい!ガンダムだったら・・・。

焦っています。少しの時間も惜しい。息ができないほど苦しい。あああああ。 そんな切羽詰まった中で、つけっぱなしのTVから「応援上映」の話題が流れてきました。映像を観る余裕さえもないけれども、ついつい。おお、楽しそうー。youtubeにもあった!!! 声…

第39回日本アカデミー賞授賞式の中継を観てました。

最優秀作品賞は「海街diary」でした。 4姉妹を演じた女優さんたちは素敵すぎる4姉妹ですね。4姉妹の映画と言えば、「細雪」を思い出します。 谷崎潤一郎「細雪」の映画化です。女優さんたちが、原作のイメージ通りです。どうも原作に惹かれて、映画も観た…

羽生結弦選手、烏帽子をつければ完璧な陰陽師だ!

昨日のSPで6位。今日のフリーでどのくらい巻き返すか、夜のテレビ放映を観るまでもなく、ネットで結果はわかっていました。だから、優勝ではなかったことにうーん、残念・・・でも2位だったからフリーは4回転など決まったのだと妙に安心して視聴できます…

「機動戦士ガンダム THE ORIGINⅡ哀しみのアルテイシア」を観た!

10/31はハロウィンの話題で持ち切り。でも、私がとても楽しみにしていたのは、「機動戦士ガンダム THE ORIGINⅡ哀しみのアルテイシア」。「青い瞳のキャスバル」から半年・・・。 待ってた!!! 気分が高まる中、公開を控えた前日、10/30の「NEWS ZERO」では…

佐賀県がロケ地。タイの映画「タイムライン」が素敵だ。

たまたま「スッキリ!!」を観ていたら、佐賀県の祐徳稲荷神社を紹介していました。何の話題だろ? 祐徳稲荷神社 - 神社ご案内 - ご由緒・ご祭神 を参照すると、祐徳稲荷は、貞享4(1687)年、肥前鹿島藩主鍋島直朝公の婦人花山院萬子媛が朝廷の勅願所であっ…

1954年公開から、ゴジラは生き続けてます。

庵野秀明総監督、樋口真嗣監督。 うれしい…。 来年公開のゴジラ。 怪獣映画も好きです。生まれて初めて見た映画は、怪獣映画でした。出会いがそれですから、それからの趣向は推して知るべしです。 『新世紀ヱヴァンゲリオン』、『進撃の巨人』のお二人。期待…

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ青い瞳のキャスバル」再び。

トピック「ORIGIN」について 今頃!? 昨年11月から、シャア・アズナブルに悩まされていました。 <a href="http://naorhythm.hatenablog.com/entry/2014/11/02/203748" data-mce-href="http://naorhythm.hat…

「機動戦士ガンダムTHE ORIGINⅠ青い瞳のキャスバル」の女性が素敵

2月28日、初日公開、観てきました。予約の段階では満席ではなかったのですが、行くと驚き!もう一杯。グッズもいくつかは完売状態…。改めてGUNDAMの人気っぷりを知らされました。 開始前から場内の雰囲気も同調。音や会話もなく、息を止めながら始まりを凝…

ハラハラ、渋い映画でした。「レッド・オクトーバーを追え!」

今週のお題「ふつうに良かった映画」 「レッド・オクトーバーを追え」 曲も重々しくって迫ってきます。 Hymn To Red October - レッド・オクトーバーを追え!(The Hunt for Red ... ソビエトの最新鋭原子力潜水艦レッド・オクトーバー ソ連時代のお話。ソビ…

映画「進撃の巨人」 シキシマ=ハセヒロ≠リヴァイ

<a href="http://news.yahoo.co.jp/pickup/6139302" data-mce-href="http://news.yahoo.co.jp/pickup/6139302"&…

『かぐや姫の物語』で仰天、帝が…

「姫の犯した罪と罰。」って!? ・率直に。期待していたのに……残念でした。5人の公達がそれぞれの品物を持っていくくだりで、ついウトウト。『風立ちぬ』で、「姫の犯した罪と罰」というキャッチコピーに強く惹きつけられていたので、『竹取物語』新解釈か…

大学は出たけれど

大学は出たけれど(短縮版) その一 - YouTube 新世代が解く! ニッポンのジレンマ ”救国”の大学論 ・9月29日(日)0時から放送のEテレの番組です。録画をしておいたので、10月になってから何度か見ました。 ・国語の授業で、LHRで、あるいは大学入試…