読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

ホンマでっかTV:「モテない人はモテない仕草をしている」そうです。

ぱっとつけたテレビから聞こえてきたことばは、台湾日帰りロケ中のさんまさんから男性出演者に向けて言った「モテない人はモテない仕草をしている」でした。

 

ということは、「モテる男性はモテる仕草をしている」のでしょう。モテるのは「雰囲気イケメン」らしいです。


雰囲気イケメンになる為の7つのモテ仕草 | ニコニコニュース

 

記事で、雰囲気イケメンの仕草は、7つにまとめてありました。

①レディーファーストを心掛ける仕草
②女性を危険から守る仕草
③色気のある仕草

④兄的目線で見る仕草

⑤頼りになりそうな仕草

⑥周りに気遣いができる仕草

⑦服を脱ぎ肌を見せる仕草


あの、その、まあ、どうでもいいかな。

 

気になったのは、2つ。

「頼りになりそうな仕草」で、

特に虫に関してですが、どうでも良さそうに思えて女性にとっては重要な事です。例えばゴキブリや蜂が現れた時にさっと対処出来る仕草は女性にとってもかなり好感度が高くなります。

ふっ。もはやキャーなんて言わないし。虫、苦手な男子、多いんじゃないの!?これが「頼りになる」の一つの例だとすれば、簡単ですわ。

 

「服を脱ぎ肌を見せる仕草」は賛否わかれるかな。

身体に自信がある人限定で男性の肌を見せる仕草は女性をドキッとさせる効果があります。暑くなって服を脱ぎタンクトップ姿になる、真夏のバーベキューで上半身だけ裸になる、雨に濡れて服を脱ぐ等、突然されると女性はドキドキしてしまいます。鍛えられた素敵なボディならば女性もみとれてしまうはずです。

ごめんなさい。大人な男性はそう簡単に服など脱ぎません。(と思う)この後の、有難いご忠告。

但し、お腹がぼよんと出ていたり、筋肉のないひょろひょろボディでそれをしてしまうと逆に女性をがっかりさせてしまうので注意しましょう!肌の露出は身体を鍛えてからにしておきましょう。

だから、脱がなくってもいいのよ。

 

おわりに、このようにまとめていました。

イケメンが何をやっても、どんな仕草でもカッコイイのは女性も理解しているので、イケメンの仕草に特別驚く事はありません。女性をドキッとさせられるのは特別期待をしていない普通の男性が見せる意外な仕草なのです。

 

「雰囲気イケメン」にはそうそうなれないことが判明します。イケメンの仕草は何でもカッコイイのに対して、そうではない方には意外な仕草が求められます。雰囲気ではダメなんです。何が意外なのかわからないと。きっちり、ドキッとさせないと…。

 

若いころは男性女性にかかわらず、容姿に左右されやすいかもしれませんが、大人になってからは「雰囲気のある人」がモテることに気づきます。(「イケメン」も「美人すぎる」もちょっと大量生産、飽和ぎみな感じがします。)

 

だから、「雰囲気」って何なんだ!

 

「雰囲気」は醸し出されるもの、感じさせるもの…難しい。

 

ただしイケメンに限るモテテクは必要ない