読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

ボーナスが欲しくて久しぶりにフルで働くことに決めた。

仕事

              f:id:naorhythm:20160711140821p:plain

ボーナス。なんてワクワクする言葉でしょうか。夏のボーナスを貰ったら、あれを買おう、あそこへ旅行へ行こう、あれこれとトキメキが止まらない、、、そんな楽しみがなくなって4年。今年の夏のボーナスの時期もじっと耐えていました。バーゲンにも行きません。旅行にも行きません。じっと我慢です。

 

常勤のお仕事を辞めてから、非常勤のお仕事は途切れることなく、しかも一般的な時給に比べてかなり有り難い金額をいただいています。研究領域に合致しており、やりがいもあります。1か月の労働日数は少なく、制約のない平日を過ごしています。ずっと窮屈だった以前の仕事から比べれば、何とも言えない開放感と自由!

 

しかし、毎年6月末の公務員のボーナスの話題を耳にするたびに、一時的にとてもしくじった気分になるのです。正直、落ち込んでしまうのです。年2回のボーナスは、働くことの励みになっていたんだーーー。

 

なんだかんだと言っても、結局はお金!? 私はさもしい人間です。7月初めから、〈さあて、どうしようか。そろそろ、本腰を入れるしかないな。いよいよ本格的に仕事復帰(常勤)をしなくちゃな〉頭の中でずっとつぶやいています。

 

〈穏やかな平日を捨てるのか。またサービス過剰にやりすぎるんじゃないか。朝から晩まで拘束されるんだぞ。組織に属すことになるんだぞ、いいのか〉頭の中でせめぎあっています。

 

〈研究はどうするんだ。まだまだ途上だろう。できるのか〉すでにオーバードクターです。

 

ふと見つけた9月からの常勤の募集、、、。とりあえずお話しを聞きに行ったら、ボーナスも出ますとのこと。

 

こちらからは聞いてはいないのに、今の私に最も魅力的な言葉がささやかれてしまいました。

 

どうしよう、どうしよう、どうしよう。期限は来年の3月末まで。冬のボーナスがもらえる!!!

 

ボーナスにつられました。半年間、久しぶりにフルで働いてみます。冬のボーナスを励みに何でもがんばれそうな気がしています。金額がいくらだとしても、うれしい!!!

 

冬が楽しみです。

 

 

ボーナス・お小遣いで狙える10万円以下の「大化け株予備軍」

ボーナス・お小遣いで狙える10万円以下の「大化け株予備軍」

 

 

 

10万円からのボーナスの増やし方入門 (All About Books)

10万円からのボーナスの増やし方入門 (All About Books)