読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

ガンダムカフェで一息。

焦っているのかいないのか。コツコツが大の苦手。でも、そろそろ本腰を入れる時が来た。

 

しかし、やる気がでたり、逃げたくなったり。フラフラの毎日。1日中ぐだぐだ。そうだ! こんな時はガンダムカフェに行こう!

 

今なら「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ~決して散らない鉄のフェア~」をやっている。プチグラスがかっこいい。

 

3月は売り切れていた。再入荷したはず、、、でも、もう売り切れていた。再再入荷は17日だそうだ。

 

しかし、コースターだけは手に入れたい。ついでにメニューと特製カードも欲しい。だから、「"チョコレートの人"からのり物」というDESSERTを頼んだ。

f:id:naorhythm:20160415104507j:plain

一口サイズだから、あっという間になくなった。マクギリスの特製カードが目当てだから、量は関係ない。

 

オルフェンズラテを頼んでセットにした。

f:id:naorhythm:20160415103638j:plain

 三日月の眼力に思わず飲むのをためらった。 コースターは限定の絵柄ではなかったけれども、三日月だったからそれはそれで満足。

 

店内は女子、女子、女子。鉄血人気なのかな!?

 

やっぱり、プチグラス、欲しかったな。絵柄は選べないけれど、アイン柄のグラスがあるんだな。

 

少しストレスを残したままお店をでた。私、がんばれるかな、、、、、ガシャポンに目がとまった。いい大人だけれど、ガシャガシャ・・・400円でバルバトスを手に入れた! もう一つ、ガシャポン。「ダブルジャックマスコット ガンダム男子編 」(300円)

俺が俺たちがガンダムだ!!

 

刹那が叫んでる・・・ 

 

ガンダム男子編に選ばれし者は刹那を含めて5人。

アスラン・ザラ「俺がお前を撃つ!」

キラ・ヤマト「それでも! 守りたい世界があるんだ!!」

シャア・アズナブル「勝利の栄光を、君に!」

そして、ヒイロ・ユイ「任務、完了...!

 

4月中にヒイロの言葉のように、そして来月はシャアの言葉のように、とにかく進む!

 

  

 

 

GIRL'Sガンダム―男子禁制! (SAN-EI MOOK)

GIRL'Sガンダム―男子禁制! (SAN-EI MOOK)