読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

今日は「ビスケットの日」だったのか・・・まだ余韻が残る、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第21話「還るべき場所へ」

今日はテレビで観てから、すぐに録画も観直した。

 

すると、あることに気づいた。おそらく、放映されている段階で気づいていた方がたくさんいたことだろう。

 

ビスケットの目のクマがリアルすぎること、すぐに息を引き取るのではなく、生きたいと強く願う台詞が続くこと、そして何よりもEDが「オルフェンズの涙」だった!

 

もうビスケットにひきつけられて、すんなりメロディを受け入れてしまっていた。

 

ここで、オルフェンズの涙だったなんて・・・

 

来週の予告が終わったあとの画像、最後の最後は、背中を見せているビスケットだった!

 

今回は・・・とても繊細だ。

 

もうひとつのことに気がついた。

 

ビデオを観終わって、いつも更新を楽しみにしているブログの最新の記事を読ませていただいた。そこに、「2月28日はビスケットの日」と紹介されていたのだ。

 

●2月28日(日)
 ビスケットの日[全国ビスケット協会が1980(昭和55)年に制定し、翌年から実施しているとの事です
1855(安政2)年のこの日、パンの製法を学ぶために長崎に留学していた水戸藩の柴田方庵氏が、同藩の萩信之助氏に、パン・ビスケットの製法を書いた”パン・ビスコイト製法書”を送ったとの事です。
これが、ビスケットの製法を記した日本初の文書とされているのだそうです。
また、ビスケットの語源がラテン語で”二度焼かれた物”という意味の”ビス・コクトゥス(bis coctus)”であることから、”に(2)どや(8)く”の語呂合せの意味も持たせているとの事です]
※ビスケットとクッキーの違いは?
日本では、ビスケットとクッキー両方の名前が使われているけれど、本来、同じ物をさすそうです。
ただ、糖分と脂肪分の合計が40%以上含まれていて、見た感じが手作り風の物をクッキーと呼んでも良いという決まりがあり、両者を区別して使う傾向があるとの事です。

http://ponyoponyokun.hatenablog.com/entry/2016/02/28/011559

 

今日は、「ビスケットの日」だったのだ!

 

これは、偶然!?

 

ビスケットを失った悲しみは続く・・・

 

 

 

オルフェンズの涙(Long Ver.)

オルフェンズの涙(Long Ver.)