読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

「結婚記念日」っていつ? 宮崎謙介議員の辞任会見で引っかかりました。

連日、宮崎謙介議員の不倫騒動、辞任が話題です。

 

今日もお昼のワイドショーで、宮崎謙介議員の辞任会見の言葉をほじくり返しています。

 

こんな質問もあったのですね。

「結婚記念日は覚えていますか?」

 

それに対して、宮崎謙介議員は、

結婚記念日については覚えていますが、どうか大切な思い出でございますのでプライベートなこととしてご理解いただきたい。

 

結婚式はカメラも入って盛大に催された映像が流れています。その日が結婚記念日じゃないの? それなら、隠す必要はないのに???

 

でも、疑問に思いました。「結婚記念日」っていつの日を言うのでしょう。

 

「結婚記念日」でいろいろ検索したところ、「入籍日」か「結婚式」に分かれるようです。

 

結婚式、結婚披露宴と入籍日が同じなら、迷うことはないかもしれません。結論としては、「結婚記念日」をいつにするかは決まりがなく、結婚した二人が「この日」だって決めれば、その日が「結婚記念日」です。

 

結婚式では、指輪の交換をしますよね。その指輪に、結婚記念日を刻印していることもあるのでしょうか。

 

宮崎謙介議員の「結婚記念日」そのものに興味があるわけではないのですが、「大切な思い出」という表現が、何だか不思議で、思い出になるぐらい、ずっと前のことなのかと思ってしまいます。それに、もしかしたら、奥様の金子議員とは違う日を「結婚記念日」と思っちゃっているかもなんて、勘繰ってしまいました。

 

TVで、「金子議員を悪く言う人はいない。」「若手議員の中でピンだ。キリが宮崎議員。」「金子議員はしっかりしている。」など、かなり評価の高い議員さんです。そうすると、なぜ、そんな彼女が彼を選んじゃったのか、止めろという人はいなかったのか、不思議です。

 

なんらかのうま味があったのか、恋は盲目だったのか、まったくの余計なお世話ですが、結婚妊娠出産がおめでとうと祝福されるだけで終わらないのは、彼女の心の中では、ずっとずっと引きずっていくことになるのではないかと思います。

 

週刊文春さんはこの「結婚記念日」に着目して、今後も宮崎謙介議員を追う模様。

週刊文春はまだ宮崎議員ネタを持っている キーワードは「結婚記念日」? (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース

  

「結婚記念日」を忘れていた友人も、この話題で思い出し、ホッと胸をなでおろしていました。

 

 

結婚記念日

結婚記念日