読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

初めて「しまむら」で服を買いました。「しまパト」1店舗目で袖リボンブラウスを入手しました!

ファッションセンターしまむら」はプチプラでかわいいものがたくさんと、巷で話題のお店です。

 

「しまラー」という言葉もかつてよく聞きました。

 

今さら、、、そうです。昨日まで、一度もお店に行ったことがありませんでした。組布団がお安く、下宿生活を始める新入生がこぞって買いに行くことは知っていましたが。

 

偶然、見たネットで、かなりの話題。インスタグラムで流行っている「サエコさん風トップス」・・・

 

なに?

 

サエコさん」は、ドラマ「失恋ショコラティエ」で、石原さとみさんが演じていた役の名で、その彼女が着ていたブラウスがかわいいと大人気になっているようなのです。

 

袖フリル、袖リボンが特徴です。

 

特に、「しまむら」の袖リボンブラウスは、日本製で生地も縫製もしっかりしているので、「しまパト」で見つけたら、即買いするべし! なのだそうです。

 

「しまパト」・・・「しまむらパトロール」のこと。「しまむら」に定期的またはふら~っと行って、安くてかわいい掘り出しものを見つけることのようです。見つけたものをインスタグラムに載せることで、あっという間に拡散します。人気商品は全国1345店舗もあるのに、お取り寄せ不可能になります。そのような商品を「しまパト」で見つけたら、また、インスタに載り、注目されます。

 

インスタの写真、、、かわいい。袖リボンブラウス。色も控えめ。リボンも袖口だから、控えめで個性がある。お値段、なんと、1500円! で、日本製!

 

「しまむら」に行こうと決めました。

 

「しまむら」では、電話によるお取り置きができません。お取り寄せもお店に直接行って申し込みをするシステムです。通信販売もないそうです。

 

電話で、店舗にあるかどうかは、品番がわからないとできないようです。タグにある品番を公開しているインスタやブログが頼りです。

 

取りあえず、一度、お店に行ってみよう!

 

ネット情報では、袖リボンは、どこもかしこも売り切れの模様。

 

「しまパト」やってみるか、、、

 

幸運にも、初めての「しまむら」に、足を踏み入れた5分後には、袖リボンに出会えました。これよね? 袖リボンブラウスを目の前に、自問自答。

 

お値段が1900円(税込)、品番もネットで公開されている番号とは違いますが、とにかく、アドバイスにあるように、「見つけたら即買い」・・・しました。

f:id:naorhythm:20160206164940j:plain

中灰とオフホワイトの袖リボンブラウス。日本製。ポリエステル100%。

 

「しまパト」は1軒で終わりました。かなりラッキーです。デザイン、お値段ともこれならば色違いで2枚購入しても、後悔はありません。とてもいいお買い物ができました。

 

 

 

 

 

ドラマ 失恋ショコラティエ 前篇 (小学館文庫)

ドラマ 失恋ショコラティエ 前篇 (小学館文庫)