読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

コメダ珈琲の「ミニクロノワール」を食べました。期間限定は残念です。

食べ物

f:id:naorhythm:20160203191540j:plain

チョコソフトにチョコレートシロップがたっぷり。

 

バレンタインデーを意識したラインナップです。シロに対してクロ。コメダ珈琲さんはわかりやすくて美味しくて誰にでも親切です。

 

この日も資料を持ち込んで、せっせとお仕事に取り組もうとコメダ珈琲さんへ。ほぼ満席状態。かろうじて空いていた1席で我慢です。

 

決まったお店で勉強や仕事をする方は多いと思います。そのお店のココという決まった席が空いていない場合、作業効率が芳しくありません。

 

たっぷり珈琲だけのつもりでしたが、お気に入りの席が空くまで、甘いものでも・・・

 

チョコソフトは、ぼやっとしたあいまいな味ではなく、しっかりしたチョコ味です。

 

チョコメダコメダ

 

魔法の呪文だそうです。

 

なんかコンセプト、変えました?

 

コメダ珈琲さんが、しゃれた雰囲気を目指しているのなら、ちょっとがっかりなんですけど。

 

シンプルで美味しくて、誰にでも優しいお店がコメダ珈琲さんのいいところです。ありとあらゆる老若男女が集う場所です。

 

パンは自社工場で焼いている。そのパンはお店の中で一枚一枚カットする。

 

珈琲もお食事もチェーン店であるのに、家庭的で手作り感があるのは、隠れたこだわりがあるからなんですね。

 

いつもの席が空いて、お店の人が知らせてくれました。途中で席をかわっても、にこにこ対応していただけます。お水とおしぼりの新しいものを運びながら、「ごゆっくり」と言ってくださるので、遠慮なくゆっくりします。

 

TVでコメダ珈琲さんのミックスサンドを紹介しています。

 

今日もコメダ珈琲に行きます!

 

 

名古屋モーニング図鑑

名古屋モーニング図鑑