ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」は大人のガンダム!

TVで「サンダーボルト」アニメ化・配信開始記念スペシャルを放送していました。

 

www.youtube.com

 

サンダーボルトのコンセプトは、

 キーワード1「ザク」

 キーワード2「1年戦争」

 キーワード3「ジャズ」

 キーワード4「メカも全部手書き

挑戦・新機軸・ガンダム

 

主役は大人。人を殺すという覚悟を持つ兵士、ジャズを聴きながら出撃する・・・

 

第1話冒頭7分の映像を観た感じでは、なんとも言えません。確かにこれまでにないガンダムです。主人公がジャスが好きなので、画面で結構流れています。

 

全話観なければ、わからないということですね。

 

ただ、手書きでアニメを動かしているので、平面ですが、人間の厚みや温度を感じさせます。

 

個人的には、音楽も絵もコンセプトも、今のところ少々苦手です。

 

UCの時もはじめはちょっと・・・と思っていましたが、今では一番好きなガンダム作品ですので、やはり作品を全編観ることにいたします。