読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

短歌の目第6回8月は、「ジャワ」で苦戦しました。

f:id:naorhythm:20150807110559j:plain

 

7月、思いつくまま 短歌を作り、初めて投稿させていただきました。拙い短歌を読んでいただきありがとうございました。

 

8月はどうしようと考えあぐねていましたが、最近なかなかお目に書かれない、お題の「くきやか」という言葉を見て、もう1回チャレンジしようと思った次第です。

 

よろしくお願いします。 

 

 

1.ジャワ

熱帯夜 ジャワガムラン 1曲め サビルルンガン ほどなく寝落ち  

 

  

2.くきやか

潔く 生きていくから 夏に吠ゆ ブルームーンの くきやかなる夜

 

 

3.蝉

ジジジジジ 声のイケメン 張り合って 俺を選べと 蝉が口ぐち

 

 

4.冥

時代劇 冥土の土産 聞かせてよ それはいい物? 若者悩む

 

 

5.まつり

きっと来る ふるさと祭り 永遠に 同級生は 「あの子」のままで 

 

 

6.日焼け

日焼けした 野球部部員 真っ白し ユニフォームと 見開く瞳

 

 

7.くちづけ 

くちづけは 大人の響き 艶めかし 僕にとっては 夏の夜の夢      

 

 

8.風鈴

チリリンと 風鈴が鳴る 涼やかに 君現れて 頬は赤らむ    

 

 

9.菊

お刺身の 食用菊 黄色くて 無視しないでね わたしも食べて

 

 

10.【怪談短歌】

いきなりの ガチ金縛り うらめしや 幽霊寺の うわさ本物 

 

 

 

1番の「ジャワ」が大ブレーキ。意外にこれが私にとっては一番難しかった…。頭に浮かぶのは、スターウォーズ、タトゥイーンの「ジャワ」ばかり。

 

【クリーチャーズ・オブ・ギャラクシー】『スター・ウォーズ』 ジャワ2体セット 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア

 

なかなか短歌にできなくて、困りました。考えている時、「今年のように、連日こう暑いと、体も疲れています。熱中症にご用心ください」とテレビからお天気キャスターの声が。ふと、SPAなどで聞くメロディーが浮かんできました。それが「サビルルンガン」です。

  

Sabilulungan

Sabilulungan

 

ようやく作ることができました。

 

4番の「冥」は、ちょうど、ローカルなテレビ局で、「大江戸調査網」の再放送(かなり前のもの)をしており、「冥土の土産に聞かせてやろう」って、よく時代劇で出てくるセリフだなと思い、短歌に使用しました。

 

大江戸捜査網 DVDコレクション 2014年 1/19号 [分冊百科] 

 

頭の中で、浮かんできた言葉を、そのまま、当てはめることができたものもありますが、工夫をしなければ、短歌には収まらないことも、ちょこっとわかってきました。2回目の参加は無理かなと思っていましたが、何とか締切に間に合いました。短歌創作0首から、前回から合わせて、短歌20首。驚いています。