読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

清澄白河。Cafe。

テレビで、これから人気の出る街として紹介していた清澄白河に行ってまいりました。

 

「感度の高い人」が多い街だから、何かおしゃれじゃないとダメかしら、気後れしちゃうな、と思いながら、駅から地上に出ると、人がいない…
 
雨も降ってるし、平日の午後だし、かえってのんびりリラックスできそうな雰囲気です。
 
目当ては、一応決めたけど、ぶらぶらダラダラくねくね歩いていたら、とっくに到着してもよいはずのcafeが見当たりません。
 
 
こまったな。街全体が軒並み「cafe」エリアというわけではなかったのね…
 
迷ったのか?来た道もわからない。テクテク、横断歩道、赤信号。目の前に、なんだかcafe。目的のcafeとは違う外観やけど、行ってみよかな。なんか、見たことあるし…
 
とにかくお店に並ぶ行列も私のようにcafeを探して歩いている人もいないので、ちょっと不安でしたが、ドアを開けてみたら、目に入ったのは、外国人ファミリー。そして、jazz? 扉を開けたら、どこですか、ここは…
 
おそるおそる入って、見渡すと、静かだったから気付かなかったけど、1席しか空いてなかったの。
 
ここは、なんという名のcafeですか?とも聞けず、とりあえずオーダー。
 
ここって、ここって、「PORTMANS CAFE」清澄白河の個性派カフェ。
 

 
写真撮ってもいいですか?いいですよ!ということで、ブレンドとチーズケーキをパシャ。

f:id:naorhythm:20150703195244j:image
 

f:id:naorhythm:20150703195317j:image
 
このカフェの素敵なところ
・コーヒー、柔らかく感じました。あくまでも私の感じです。まろやかで飲みやすいのは好きです。(コーヒーの味は、苦い、酸っぱい、甘い、薄い、濃い、すっきり、まろやかぐらいしかわからないんです。誰かが入れてくださったコーヒーは、とにかく全部美味しく感じます)
・チーズケーキのソースが好き。粒が残っていて、その粒を噛むと味が広がります。
・このチーズケーキのお皿がとても可愛い。ノーマンロックウェル…アメリカを代表するイラストレーター。
  

 

・一番驚いたのは、実は、お代です。コーヒー(400円)もチーズケーキ(400円)も、東京でこのお値段で、ほんとに、いいの?…雰囲気も、味も、トータルでこんなにいい感じだから。いいの?

 

ゆっくりできました。週末はかなり混むんだろうな。

 

目当てのcafeは、次回のために(cafeのはしごは考えてなかったので)場所の確認だけしよう思ってまたテクテク…。。おっ、見つけたよ!あっ、張り紙、「今日貸し切りでカフェはお休みです」そうだったんだ。でも、今日は思いがけず任務完了!また来ます。

 

 

ハートウォーミングストーリーwithノーマン・ロックウェル (Forest books)

ハートウォーミングストーリーwithノーマン・ロックウェル (Forest books)