読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

家ではやる気がでないから、クーラーの効いた喫茶店にいく

トピック「暑い」について
今週、毎日のように、夕方6時でも、かなり明るいので、つい口に出して、「明るいなあ…」と言ってしまう癖がついてしまいました。7時になっても、まだ明るい…。夜はいつ来るのだ…。日中は、暑くて、活動できません。


研究も仕事も進みません。クーラーは、まだ使用できる期間ではないから、つけられず、とにかく室内は暑いのです。誰かが熱中症になって、救急車で運ばれたら、どうするのよ、ねえ、ねえ…。スイッチを押しても、頑として始動しません。


とにかく、クーラーを求めて、喫茶店を巡ってます。この記事も、喫茶店で書いてます。スマホで書くのは2回目。途中、題名を書いたところで、知らない間に公開になって、大慌て…。


レポートを書く時やちょっとした仕事をする時の喫茶店を選ぶ基準は、まず、コンセントがないところ。ウルトラブックを愛用しています。充電し続けたら、キリがつけられません。電池ぎれするまでに、かたをつけます。


次に、ボックスの席があるところ。単に、集中したいので。


3つめに、ネットが繋がらないところ。家での一番のネックは、ずっとネットサーフィンをして、時間の感覚がなくなることです。ネット断ちができることは、大切です。


4つめに、高校生グループが来ないところ。わいわいがやがや、楽しそうな雰囲気にのまれそうになるから。


5つめ。私と同じような人が、他にもいること。見知らぬ人ですが、励みになります。


珈琲が美味しいところだったら、珈琲を注文して、そうではないところなら、パフェなどにしときます。


人一倍、暑さに弱い私は、日中の熱のこもった家に帰りづらく、まだまだお気に入りの喫茶店で、ちょっと仕事します。と、思ったら、あと30分で閉店!?


帰ります。

15分あれば喫茶店に入りなさい。

15分あれば喫茶店に入りなさい。