読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

「デート~恋とはどんなものかしら~」に悩まされています。恋のトキメキの正体は

第8話。オープニングは結婚式場。誰と誰の!?

 

依子さんは鷲尾くんに恋をしているのか。巧さんは佳織さんに恋をしているのか。

 

それぞれが、カップルとなって、デートをします。依子さんは鷲尾くんとのデートで吐きそうになります。巧さんは佳織さんとのデートで高等遊民流のデートをやめて、カラオケでEXILEの歌を一所懸命に歌うようになります。

 

デート後、依子さんと巧さんと毎回、必ず電話で報告し合います。そのたびに、もう電話はしないと言いながら…。

 

恋がどんなものか、わからないはずの二人が、お互い、それぞれのデートがうまくいくようにアドバイスをし合うやりとりが、実は恋人同士の電話なのよって言いたくなります。毎日毎日、電話をかけたくなるんでしょ。声が聞きたいのよ、きっと。メールでもいいのに…。

 

でも、あれあれ…、うまく元にもどるって思っていたら、なんか違う展開に。

 

佳織さんと鷲尾くんと宗太郎さんがセッティングしたダブルデートで、いつもの自分とは違う自分に戸惑う依子さんと巧さんは、デートが楽しいとそれぞれの相手に激しく主張します。

 

相手に合わせようとしていることを、相手のことが気になるから、つまり、恋をしているからだと理解します。

 

えええー、そうなの!?ねえ、お二人さん、それぞれの相手にときめいてますか?

 

結婚式は、巧パパと巧ママの結婚式でした。

 

来週につながるシーンで気になるのは、ブーケトス。依子さんと巧さんが同時にキャッチ。ふふーん。

 

最後に、小夜子さんが「恋をしてるの、あなた?」と依子さんに聞いたとき、「もうフェニルエチルアミン、ドバドバ」と答えていました。「あなたそれはほんとに恋だと思ってるの!?」と小夜子さんの更なる鋭い一言。

 

ドラマの初め、依子さんが例によって、傾向と対策を練るために、参考とした『恋愛のメカニズム』の本に書かれてあった「フェニルエチルアミン(PEA)別名:天然の惚れ薬」

 

フェニルエチルアミン、ドバドバの状態って?

 

www.excite.co.jp

この記事に「恋のストレス度」診断テストがありました。


該当するものに○をつけ、○の数がいくつあったかで判定します。
◎PEA問題
1) 病気でも恋人に会いに行く
2)恋人と会っていると気分がハイになる
3) 恋人のそばにいるとドキドキする
4) 眠くても恋人から電話には出る
5) 恋人といると食欲が低下する
6) 恋人以外の異性が目に入らない
7) 恋人が帰ってしまうとひどく落ち込む
8) 恋人といると疲れが吹き飛ぶ
9) 恋人とのセックスはとても興奮する
10) 恋人の癖、香り、仕草、すべて素敵
【判定】
○の数が0~4 PEA小 クール系 
恋人との関係が今一歩。緊張感や不安定さが弱い。
○の数が5~10 PEA大 トキメキ系
恋でしっかりトキメいている。あばたもエクボ状態。

ドバドバ状態とは、テストで◯が5~10の状態なんですね。ねえ、依子さん、テストしてみてよ。本当に鷲尾くんにドバドバ!?

 

今日も、思わず、ぷっとなるセリフが大量流出していました。その中でも、巧さんが依子さんにアドバイスをしていた言葉

「ありのままの薮下依子」

「Don’t think, feel By ブルース・リー

長谷川博巳さんのブルース・リーのコスプレやヌンチャクは、たまげました。長谷川博巳さんの「喝采」もたまげました。


ちあきなおみ/喝采 1972年 - YouTube

  

結婚式のシーンで、巧ママ留美さんのウェディング姿を「美しい」と褒めた依子パパに対して、依子ママ小夜子さんが言い放った言葉。

「あれ着ると、大抵あんなもんよ」

 

どう反応しよっかな。

 

ブルース・リー 哲理解析

ブルース・リー 哲理解析

  • 作者: 羅振光,オルタナパブリッシング,鮑智行
  • 出版社/メーカー: オルタナパブリッシング
  • 発売日: 2014/10/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る