読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

バレンタインチョコがそんなに欲しければ、今日言いなさい。

2月14日

ついにこんな事件まで起こってしまった。


神戸新聞NEXT|事件・事故|「今までもらったことがなかった…」 板チョコ万引の男逮捕

 

男には義務も義理もなかった…。

 

その視点をすっかり忘れていました。2月14日、全くチョコに関係のない人もいるんだって…。

 

この日にかこつけて、警察が交通安全のイベントでチョコを配ったり、動物園でも動物がハート型の餌をもらったり、こんなにもバレンタインデーがもてはやされているのかとうんざりなニュースの中で、なんともやるせない事件です。

 

67歳の男の心を惑わせたバレンタインデー。そんなにチョコが欲しかったのか!?板チョコ2枚…盗んだ…。何してんですか。

 

今までもらったことがなかった!…何の理由にもなりません、窃盗です。

 

もらったことがないから、盗むという発想に結びつくことが理解できません。もらうことに意味があるのに、盗むのはもらったことにはならないのですよ。どうして、冷静になれなかったのかしら。

 

今までもらったことがなかった!!…切実な悩みだったのでしょうか。酸いも甘いも噛み分けたはずの67歳を想像すると、こんなことぐらい、なんてこと、ないじゃないの。

 

そんなに渇望していたのならば、「チョコ、欲しいな」って大声で言えばいいのです。

 

いつ言うか!?

 

今日です。2月15日。

 

15日、売れ残ったチョコがお安く提供されています。もしかしたら、心優しい女子がそんなにチョコが欲しかったのねって、それぐらいで人をhappyにできるならって、暖かい手を差し伸べてくれるかもしれません。義理義務チョコに限ってですけど。

 

今年ダメでも来年の2月14日に同じ思いをしたくなかったら、そうです、今日です。今日「ああチョコ欲しかった」って言わなきゃ。がっかり感満載の気持ちを素直に言えるのは、イベント後ですよ。 

 

来年のバレンタインデーには、そうそう、チョコで救済しなくっちゃって思い出す女子もひとりふたりはいるかも…。

 

このごろの友チョコ、感謝チョコのお蔭で、有難いことに、今年もバレンタインデーにチョコをいただきました。普段から、チョコ好きをアピールしてるもんね。

 

こんなステキなチョコ。

f:id:naorhythm:20150214215950j:plain

入れ物もすてき。

f:id:naorhythm:20150214220219j:plain

中身は…

f:id:naorhythm:20150214220346j:plain

桜のマカロンとお濃茶のフォンダンショコラ

 

へへへ、幸せで美味しい気持ちでいっぱい。感謝。