読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

寝正月を2日すると1年分老化が進む…らしい。

季節

とんでもない大雪で、外へ出かける気が全く失せて、昨日から寝正月2日め。これはこれで幸せだわと思って、テレビをつけました。

 

いきなり、寝正月の話題…。タイミングが良すぎてごろごろするのをやめてしまいました。

 

「林先生がおどろく初耳学」の話題です。

 

なぜ"寝正月を2日すると1年分の老化が進むのか!?"ざっとこんな説明でした。

老化とは、筋力の低下が進むこと。

だから、筋力を使わないと老えます。

人は筋力を使って重力と戦っています。

重力と戦わないのは寝ている時。

人の筋力は1年で1%低下します。

寝て過ごすと1日に0.5%筋力が低下します。

寝正月を2日続けると、0.5%✕2日=1%…

 

年明け早々、1年分老化を進めてしまいました。

 

で、番組は落ち込んでいる人のフォローも忘れませんでした。

 

"ごろ寝しても若返る方法"---それは「妄想」することだそうです。妄想すると、10歳若返るって。

 

なあ~んだ、そんなことか…。もっと科学的な説明が欲しかったな。ちなみに、「妄」という漢字、「亡」+「女」…漢和辞典によると「女性に心がまどわされ、われを忘れたふるまいをすることを示す」とあります。

 

ふふ~ん。

デコレ(decole)コンコンブル まったりお正月マスコット:ゴロ寝 三毛猫