読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとナオ帳

なんだかまた書きたくなりました。それだけです。

「Gのレコンギスタ」に悩まされています。第9話ベルリ君の生い立ち。

Gのレコンギスタ アニメ

 

BLAZING(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

第9話

気になったこと① ベルリとアイーダの関係

兄弟だったらどうしよう?!(仮定)

 

根拠その1

ないしょの話なんだけど。ベルってもらいっ子なんだって。

第9話のっけから、ノレドちゃんおいおいっ。母である長官の老け顔が気になっていました。それなら納得。それを聞いたアイーダ姫様も「ご養子ってことですか?」と冷静な対応。もしかして、アイーダ姫様もそうなの?

 

根拠その2

うちのベルリとアイーダ・スルガン…

上のくだりの後、長官がつぶやきます。何かある、やはりね。

 

根拠その3

いくつもの星の名前知って キミとボクは出会った 幼い日

OP「BLAZING」の一節

 

BLAZING

BLAZING

どこかで2人は会ってる。

 

Gセルフを動かせる2人ですから、関係性があることは周知の通りです。

 

気になったこと② クンパ大佐の物言い

「つくづく地球人は絶滅していい動物の中に入るなっ」おやおや。

「『ヘルメスの薔薇の設計図』ファンタジックな名称ですな」知ってるくせに。

いよいよ∀ガンダムを見直す必要がでてきました。

 

来週はベルリ君の天才ぶりを堪能できそうです。